お茶の種類

には、多種多様なものがありますよね。

日本人に、馴染みの深い緑茶だけがお茶ではありません。中国茶紅茶など、この広い世界では本当に様々なお茶栽培されいて、また、飲まれてもいるのです。

お茶種類には、かなり大きな枠で大別してしまうと、「食べるお茶」と「飲むお茶」に分かれます。食用茶には、抹茶など割りと分かりやすいでしょう。

一方、飲むお茶の種類は製造方法の違いにより、3つ大別される。


1. 茶の葉発酵させる紅茶などがこれにあたる。


2. 茶の葉発酵させない緑茶玉露煎茶番茶などになりますね。


3. 茶の葉蒸しカビ乳酸菌などで発酵させる。1と2の中間型ウーロン茶プーアル茶黒茶などが、ズバリこれです。


お茶種類により、効用も全然違いますので自分好み重視して目的に合った「」をチョイスすべきでしょう。

© 2021 お茶 rss