茶の湯

茶の道芸術とくれば、もちろん、茶道ですよね。

茶道は、茶の湯とも言われておりますね。亭主と客人が集まって行う茶会を中心にした、日本独特の生活文化です。これは、単にを入れて飲む、だけではありません。精神性重視した、総合芸術と言ってもいいものでしょう。

日本一の「もてなし料理」といわれている「懐石料理」や、によく合う和菓子も、もとを辿れば茶道ルーツがあるのですよ。

茶道には、作法約束事が、こと細かく決められています。 これらが原因(?)で、とかく堅苦しく見られていますよね。でも実際は、五感を十分に働かせてお客を「おもてなし」をする、たいへん風情ある日本文化なのです。

茶道様式は、千利休が「侘茶」として完成させました。

そして、表千家裏千家などの多数流派に分かれ、現在に至っている。

© 2021 お茶 rss