実用英語技能検定とは

実用英語技能検定は、数ある英語検定の代名詞。 日本で一番知名度の高い英語検定です。単に「英検」と言ったら、ほぼ確実に、この実用英語技能検定を指しているでしょう。

実用英語技能検定は、難易度ごとに7つ受験級に分けられる。
数字が小さくなるほど、難易度は高いですね。


5級/4級/3級/準2級/2級/準1級/1級


実用英語技能検定級のレベルの目安は、

5級~3級中学校レベル

準2級および2級高校レベル

準1級および1級大学レベル

と、いった感じだと言われています。


実用英語技能検定の試験内容。

筆記試験(リスニング含む)である一次試験
面接によるスピーキングからなる二次試験

※ただし5級と4級は一次試験だけでよい。

二次試験不合格者申請すれば一次試験合格後1年間は、一次試験免除されます。


実用英語技能検定で、一度取得した級生涯有効!!実用英語技能検定は、日本においては信頼性を認められたものです。難易度の高い級なら、学校や職種によるが受験就職に有利になるケースも多いのも事実。英語力に自信のある方もない方も、実用英語技能検定をがんばって受験してみることをオススメしますよ。

© 2021 英語 rss