ピッキング対策

ピッキングは、玄関ドアを、特殊な用具でこじ開け侵入する手口。泥棒空き巣の常套手段の一つ。シリンダー錠などは、比較的簡単に開けられてしまう

ピッキング対策用の錠前ディンプルキーなど)が、一般的になってきてますね。以前に比べると、犯罪被害は少なくは来ているようです。

ピッキングの代わりに、サムターン回し(ドアスコープやドアポストから、器具を差し込み、鍵のツマミを内側からうまく回して開けてしまう)と呼ばれる手口により、不正侵入されるケースは逆に増加しました。

ピッキングサムターン回し対策用の防犯グッズには、実に多くの物がありますね。監視カメラ防犯カメラ)や防犯センサーなど一緒に使えば、さらに防犯度上がるので是非、検討してみてください。

犯罪を未然に防ぐように対策は、しっかりしておきましょう!

© 2021 防犯 rss