液晶、プラズマの違い

テレビは現在市販され流通しているのは、液晶プラズマというような薄型が主流ですね。
国内メーカーは、従来あったブラウン管テレビの製造は既に打ち切り済。液晶プラズマ主な違いは・・・・


液晶テレビ

文字通り液晶パネルLCD)を採用のテレビ。当初、ポータブルな小型のみが出回っていましたね。近年、技術の向上により大画面ものも販売されるようになった。


プラズマテレビ

PDPプラズマ・ディスプレイ・パネル)を採用のテレビ。こちらは、大画面に非常に適している。当初、かなり高価格であった為、業務用での使用がメインだった。低価格化実現してきたので、家庭用としての大型テレビとしても需要が高まってきていますね。

© 2021 テレビ rss