Add to Google Subscribe with livedoor Reader

資格試験(コンピューター操作者向け)

資格試験(コンピューター操作者向け)


コンピューターーの資格試験は、まさに多種多様。

資格試験の為に勉強して、自分のスキルアップでき、就職にも有利で、
しかもお給料がアップ可能!
コンピューターの資格試験、かなりおいしいですね。


コンピューターと、今後どのように向き合うかで、目指す資格試験を絞っていきましょう。

コンピューターのオペレーション、つまり操作をメインに、文書入力や書類作成をするなら、
ワードエクセル系の資格試験がいいですね。

これらのソフトは賛否両論はあるのですが、どの職場でも必ず、使われているソフトです。
これは言い切ってもいいでしょう。 しかも、これの利点は、勉強した事が仕事で即、
活用できます! つまりアナタは即戦力です!

図面作成なら、CADの資格試験を取得するのが、就職の採用や給料アップに
対応できるでしょう。

コンピューターの操作技量を測るような資格試験では、受験前に可能な限り、
十分にパソコンを使って勉強と練習
をしておいてください。

テキストを読むだけではダメですよ!
指を使って、体と頭に覚えこませて本番でも、職場でも力を発揮してくださいね。

● たぁぐぶぅ

● レディー・ガガ ザ・モンスター・ボール・ツアー・アット・マディソン・スクエア・ガーデン

コンピューターの歴史

コンピューターの歴史


コンピューターの歴史をご存知ですか?

ほんの少し前のコンピューターといったら、値段も大きさも「車」以上もあったんですよね。

大きさが、今の超薄型ノートパソコンなどを見慣れている人だと、冗談に聞こえるでしょうね。
でも、実際は車よりかなり大きく、大人が立って両手を広げたよりも大きい箱が何個か
並んでいる、それが、たった1つのコンピューターだった時代もあったのです。


その巨大さの大部分は、メモリー
コンピューターの画面表示や計算内容を一時的に記憶する部品。
容量は、たったの16kバイト・・・・。

ちなみに、最近のパソコンのメモリー容量は、大抵、500Mバイトくらいはありますよね。

16kバイトからすると・・・・・なんと!3000倍以上の能力です!

小さなノートパソコンに隠されている、3000倍以上のそのメモリーの姿を見ようと
パソコンの中を覗くと、筆記用具の定規ほどの薄さと大きさなのです。


コンピューターに対する価値観についても、ちょっと前までは、小難しい研究をうたう機関、
頭脳派で名が知れるマニアックな個人関係者が、一大決意してやっと購入していたという。

最近では、3年で買い替える前提でメーカーが製作、販売してようですね
一つには、性能の進歩が、早すぎるからです。
それに、実際ユーザーが使っている機能は基本的なものが大半だから。

そんなベーシックなユーザは、ちょっとした文章やインターネットの閲覧程度で満足なので、
3年で壊れてもいいようなパソコンではなく、長持ちするものが欲しいというのが心情でしょう。

● ショットの翼

● Transcend SDHCカード 16GB Class10 永久保証 TS16GSDHC10E

パソコンを役立てよう!

パソコンを役立てよう!


パソコンを買ったはいいものの、あまり使わないホコリを被ったまま、なんて人が
結構多いですよね、アナタはそうではありませんか?
あ!このサイトを見てくれてますので違いますね・・・

貰いものや、安く譲ってもらった人は、まだいいのですが、お小遣い、給料、ボーナスを
やりくりして買った高価なパーソナルコンピューター、そう、パソコン!をこのまま、
タンスの肥やし」状態にしてしまってもいいのか・・・・


パソコンは、文章や絵を作成しようと思うのなら、ものすご〜く便利なものですよ

何度でも、書き直しがききますし、文章や絵の位置移動やの差し替えも自由があるし、
紙の媒体では決して出来ない柔軟な操作が可能なのです。

ちょっとした装飾や印刷機能もありますし、インターネットに接続すれば、文章や絵のネタに
なる資料などは、簡単に且つ、大量に手に出来ますよ。

コンピューターだからと、構える必要もなし、ましてや特別な何かをしなくてはいけない、
なんて事もありません。 軽い気持ちで、仕事の書類学校のレポートお店の案内など
作ってみては? 楽しいですよ〜

● ええたい

● フルプラ ダイヤスプレー ピストル型

資格試験(コンピューター技術者向け)

資格試験(コンピューター技術者向け)


コンピューターのエンジニアの間では、資格試験より実践力だ、なんていってる
ケースも多いですね。

資格試験を、どれだけクリアしていても、実際の仕事でこなす経験には
到底太刀打ちできません。

お給料に直接反映するのは、経験と実力
コンピューター関連の会社員なら、技術手当ていくらか、資格試験
考慮されてもいることでしょう。

少し勉強すれば取得できるような資格は、是非とも取っておこう!


基本は、国家資格でもある、情報処理技術者試験になるでしょうね。

プログラマーやSEを目指すのであれば、データベースオラクルや、工程管理能力
資格試験にをオススメします。在職中であっても転職に際しても、やる気や技術力を
アピールにはなりますよ。

ネットワーク関連なら、シスコなどが超有名ですよね。


コンピューターの技術者に限ったことではありませんけど、とにかく積んだ経験が財産であり、
モノをいいます!

上司や同僚をいい意味でうまく利用し、人間関係資格試験両方の財産を、
少しずつ豊かにしていくようにしましょう。

● モミモミの実

● おしりふきウォーマー

パソコン

パソコン


パソコンを小学生からご老人まで、皆さんが使っている!」

と、学校でも会社でも、家では専業主婦の奥様から子供まで、誰でもが使う生活必需品に
なったと言われて久しいですね。

自分もパソコンを使いたい! あまり使えないんです・・・
という話をよく聞きますね。

では、パソコンで何ができるのでしょう?


パソコン、という言葉の意味を少し考えましょう。

パソコンとは、パーソナルコンピューターの略です。

コンピューターが、何かを探ってみると、インターネットなど、世界的なアクセスを処理している
サーバー機械から、計算機、ワープロに至るまで、多種多様な種類を指していますね。


最近、パソコンといったら、計算機、ワープロ、インターネット接続機能はもちろん、
電話、FAX、CD、DVDの鑑賞・・・・
何と!テレビまでも、あらゆる便利な機能が1台つのコンピューターに収められていますね。

これらは、アナタ自身の仕事や生活などサポートしてくれるますね。
まさに、便利機能の組み合わせ機!といった感じ。
どの機能も、すぐに役に立つでしょう。

さぁ!早速、パソコンライフを楽しみましょう!

● 気になるスイーツ

● いとうあこ アコマニア

ウィルス対策

ウィルス対策とは?


コンピューターウイルス、という言葉を聞いた事がある方も多いでしょう。

コンピューターに感染する、他のコンピューターにうつる、危険、などの話を聞くと、
かなり怖いイメージですよね。

パソコン購入時、最近は、初めから「ウイルス対策ソフト」が導入されているケースがほとんです。
しかし、ある日突然、あなたのパソコンから「ウイルスに感染しています!」なんて、
警告メッセージが出てしまったら、慌ててしまうでしょうね。
もちろん、私も慌てます(笑)。


ウイルスとは何か? について、考えてみてください。

ウイルスとは、パソコンの正常な動作を行えなくしたり、せっかく作成したデータを
破壊したりする目的で、作成されたプログラムを指す。
上記の程度であれば、まだ、マシで、もっと強力なウイルスも存在します。

作成者の誕生日に、ハッピーバースデー♪
というメッセージが表示される、というユーモアなものから、悪意に満ちているものまで様々です。


ウイルスが、アナタのパソコンにコピーされる事を、「感染した」と呼びます

ウイルス対策を、しっかりとしていないパソコンでインターネットに接続しただけでも
簡単に感染してしまうものもあります。


ウイルス対策とは、悪意のあるプログラムがパソコンにコピーされないかを監視することですね。
これは簡単にできます。対策ソフトをインストールしておくだけですから。

● うまいもん

● きっと役立つ!厳選情報!

コンピューターセキュリティ、しっかりしてますか?

コンピューターセキュリティ、しっかりしてますか?


コンピューターセキュリティは、しっかりとした知識と対策が重要!


パソコンに、大抵は入っている、ウイルスソフトファイアーウォールだけでは
不十分といえるでしょう。 自分でセキュリティーの注意が、必要な事がいっぱいあるんです。


例えば、会社や自宅で、自分以外に他の人が同じコンピューターを見る事もあるでしょう。

そんな場合、「お気に入り」に登録してあるサイトにログイン!
もし、以前にログインした状態のまま残っていたら、アナタのIDとパスワードが入力された
状態で残っている事になるんですね。そうなると、簡単に買い物が出来てしまったり、
メールなど見放題ということになりますね。

同僚や親子同士で、お金やプライバシーのトラブルは避けたいですよね

あるいは、パソコンが壊れていたとして、ハードディスクの中身を消去できない状態で、
修理に出す必要があるかも知れません。


近年、自分がいつも使っているサイトかな?と錯覚してしまうような、そっくりな
似せサイトを作って、IDとパスワードを盗んでしまう犯罪も頻発しています。


コンピューターセキュリティについては、顔も知らない第三者に、知られては絶対に
困る情報は何かと、自分でしっかり把握して、インターネットを見るブラウザ
ウイルス対策ソフトの設定などについても、ほんの少し見直すだけで、全然違った安全な
モノに変わりますよ。

是非、この機会に設定などを見直してみてください

● 思い出の土地

● 柳ジョージ プレミアム・ベスト

ウイルス対策をしてる?

ウイルス対策をしてる?


ウイルス対策会社と、ウイルスの作者とのイタチごっこは毎日毎日続いています

1日に増える新種のウイルスは、数百種類を軽く超えるといわています。

パソコンは、インターネットを見ている時、メールを受信している時、掲示板を開いた瞬間でにさえ、
いつもコンピューターウイルスに感染する危険にさらされているんですね、実は。


ウイルス対策ソフトをインストールしている?

パソコンを買った時に、付属でついていた「ウイルス対策ソフト」のお試し版を入れた方や、
元々、パソコン自体にインストール済みだった方、パターンファイルは、最新になっているか
確認した方がいいですよ。

パソコンのウイルス対策は、ウイルス作者が量産にしている現状を考え、常に安全である為、
いつも最新の情報で武装しましょう。

ウイルス対策ソフトを、コンピューターにインストールしていない場合は、オンライン検索で、
コンピュータ内のファイルにウイルスが感染していないか調べてくれるサイトもありますので、
利用するした方がいいでしょう。


パソコンには、大切なデータをはじめ、いつも見に行くサイトのブックマークなど、
使いやすい設定等の多くの便利情報が詰まってんです。

ウイルス対策ソフト代や、検索の手間を惜しんだが為、大切なパソコンがウイルスに
感染してしまったら・・・・

修理に出すなら、1ヶ月近く手元を離れ、自力でデータを戻すにしても
(戻ればいいのですが、戻らないこともありますよ!)、大変な時間と労力が取られます。


ウイルス対策は、転ばぬ先の杖。絶対に必要なことです!

ゴロゴロの実

モバイルノート acer Aspire One 722シリーズ

コンピューター犯罪の歴史

コンピューター犯罪の歴史


コンピューターは、この20〜30年で、大きく変わりました。

大企業や一部個人だけが持つ孤立時代、
電話回線を通じてデータのやりとりを行う草の根ネットワーク時代、
このような時を経て、
世界に情報を発信したり、誰もがテレビのように見たりと、出来る大規模で身近な
存在になってきました。。

コンピューターがあれば、仕事も、お金の振込みも、お買い物も、自宅でお小遣い稼ぎまでもが
出来るようになりました

会社や個人だけでなく、身近な市役所、保険、税金に至るまで、国の重要な情報が
大体全てコンピューター化されておりますね。

コンピューターのデータなんて、仕組みを知っていれば、やりとりを覗いたり、
データの書き換えなど簡単にできてしまいます

国民としての大切な情報、自分の土地やお金、仕事の契約書までもですよ。


コンピューターによる犯罪には、1987年に初めて、コンピューターに関連する不法行為を
罰する法律が出来た。

偽情報の登録、他人のデータを不正に覗いたりするのは罪になりますよ、という内容でしたね。


その後、インターネットや携帯電話の普及で、性情報の氾濫、迷惑メールが社会問題に
なっていますのでよくご存知でしょう。

掲示板を利用しての個人や企業の名誉の損害、犯罪の話し合いおよび予告、
集団自殺への誘いなど、取り沙汰されましたよね。


利用者と問題、法律が今後も益々、増えていくでしょう。
コンピューター犯罪の歴史は、まだまだ始まったばかり・・・・・

● ノリのブログ

● 吉川さおり シンクロ

コンピューターセキュリティ

コンピューターセキュリティ、何を守る?


コンピューターセキュリティと、よく言われますね。
でも、何が危なくて、何を守ればいいのかよく分からない人もいるでしょう。


インターネットで、ニュースやブログを閲覧してみたり、買い物やチャット、、アイドルの画像など
を集めてみたり。 と、小学生から老齢者にいたるまで、特に20代前後の若者では、
パソコンを使う人は、1日2時間以上モニターに向かっている事も多いようそうです。


全然、危ない事などしてないので、自分は大丈夫だよ!
と、思っていたら大間違いですよ。 実は、インターネットに接続されていれば、その間は、
ずっと、アナタのコンピューターは危険に晒されるていると思ってもいいのです。


サイトに、ログインする際のIDやパスワード、買い物をする時のクレジットカードの情報
資料請求をしたら入力時の住所氏名などなど。
あと、検索したキーワード、共有を設定していたとすれば、自分のパソコンの大切なデータ・・・
挙げればキリがありません。
ブラウザを開いていて、操作した情報など仕組みが分かる人が見たら、全部丸見えなのです。


コンピューターに対するセキュリティ意識だけではなく、チャットなどで仲良くなった友達に、
本名、学校名、よく遊びに行く場所などを気軽に話してしまう事などにも十分注意が必要。

相手は、情報を聞き出したいが為だけに、本当は友達のフリをしているかも知れないんです。

そんな悪意のある人に個人情報が流れたら、プライバシーの侵害だけでは済まなくなるでしょう。
損害を被ったり、悪用されたり、ストーカーのようにつきまとわれる可能性も十分に考えられます。

コンピューターセキュリティを、しっかりと理解し安全な生活を守ってくださいね。

ザ・写真集

アンジェラの灰

「コンピューター」のコメントについて

「コンピューター」に関するコメントは現在募集しておりません。

「コンピューター」のトラックバックについて

各記事のトラックバックは現在受け付けておりません。

「コンピューター」

スポンサードリンク

知識王への道 無知と戦う知識王!Topへ